自分がしている口臭ケア

私がしている口臭ケアについてお話しします。私が口臭を気にするようになったのは中学生の頃に母親から言われた「口が臭い」からでした。http://jflitsjetta.com/

その当時、歯磨きは朝晩の毎日2回を欠かさずしていたのにどうしてという気持ちでした。それからは念入りに磨くようにしたのですが、また母から「また、臭いよ」と言われ、再びショックでした。母が私の口臭を気になるということはまわりの友人もそう思っていたのだろうか、今後のコミュニケーションはどうしようなど、中学生ながらに思ったのを記憶してます。

そこで、泣きつくように母に「どうすれば、いいんだ」と相談しました。母は歯磨きを見せてというと私の歯磨きを観察しました。歯を磨いているとき母は「しっかり磨いてるわね」と言っていましたが、口を濯ぐ段階になるとストップが入りました。

何が問題だったのかわからない私に母は「えっ、舌は磨かないの?」と。舌を磨く?舌って磨くの?というのが率直な感想でした。確かに私の舌は白いコケのようなものがついていて不潔そのものでした。舌磨きをしてみるといつも以上に口の中がすっきりし、母からも口臭がなくなったと言われました。

それからというもの歯磨き終わりに舌磨きをするようになり、口臭が気にならなくなりました。舌磨きは口臭対策でとても大切です。実践してみてください。