自然が一番! ちょっと後悔

現在50代後半専業主婦です。中学生の頃、顔中ニキビでお岩さんのようでした。ととのうみすとの効果はどう?私の口コミ体験談を本音の評価でお届けします!

髪の毛で顔を隠しいつも下をみて悲しい青春時代でした。鏡をみるたびに潰してみたり、毛穴を絞り中から脂をだしてみたり。今は手頃な価格でニキビ専用の化粧品も数多く出回っていますが、当時はニキビといえばビオレ。

クレアラシル。私はとにかくひどかったので皮膚科に通っていました。確か飲み薬も飲んでいたような。私には既に独立している娘がいます。娘も中学高校とニキビの多い子でしたが、前向きな性格であまり気にせず青春時代を過ごしていたようです。今ではニキビ跡もなく綺麗な肌で安心しています。今思うと私もあの頃潰したり触ったりせず明るく過ごしていたら自然に治り、痕を残さず今に至っていたかもしれないと、後悔しています。

人間には自然治癒力というものがあることを思い知らされました。現在は、ニキビ跡の凸凹とたるみとシミ。でも悩みではありません。生きていれば当然の事ですし、見た目よりも内面的に楽しく生きる事に喜びを感じています。お若い方に申し上げたいことは悩みは一時。案外酷いと思っているのは自分だけで周囲の目はあなたを見ていないかも。自然に任せることが一番の治療なのではないかと思っています。